吉高 亜美 
スペシャルクラス 臨床気療法士®

確かな技術と、母のような優しさと包容力で
心身を癒やします。
マニピュレーションと、オイルトリートメントが大好きです。


インタビュー II

- 臨床気療法士になった理由(ワケ) 

10年以上前、
大好きなフラをしていたころ。

この頃、ネクストステージと
出会いました。

 

元々は、ロミロミのセラピストとして
地元の山形で活動をしていました。


最初のきっかけは、フラでした。
息子がまだ幼稚園に通っていた頃、
保護者の方からフラダンスをやってみないかと誘われ、行ってみたのです。
そして、フラを踊ることの魅力に衝撃を受け、そのまま習いはじめました。

その後、フラに関わって行く中で、
ハワイの伝統的な癒しであるロミロミの存在を知りました。

初めて体験した心地よさに、
直感的にその日の内に手技を学ぶことを決めました。


ロミロミの手技を学んでいく中
いつも母の身体を借りながら、練習をさせてもらっていました。
すると、といつの間にか
「気持ちいい・・」と母が眠りにつくようになりました。

その姿を見て、癒しの道を極めたい・・・と思ったのです。

そんな中で、ロミロミの仲間から
ネクストステージを紹介されたのです。
そして、時々東京で、施術を受けるようになりました。


 

 

 

そして、今があります。

 

2011年の東日本大震災

この出来事が臨床気療法士を目指すことを決めた大きなきっかけとなりました。

山形にも大きく影響が及んだこの地震
息子は小学校一年生、娘は幼稚園年少さん。

地震発生直後から続いた停電と断水。
そんな時でも泣かずに、初めて体験する異様な状態を
怖いとも、騒ぐこともなく、とにかくかく静かに落ち着いていたのです。

電気も復旧して数日後
ネクストステージから災害地近郊の方々向けに
トリートメントウェーブ(TW)※の

無料提供が開始されました。

 

そのことを知り、すぐに子供達二人とTWの映像を見始めました。
映像が流れ始めて数秒後、突然息子が
堰を切ったように泣きじゃくり始めたのです。


大きなショックの中でも心を動かさずにいた息子。
大粒の涙と共に息子の心が癒されていく様子を目の当たりに・・・。

その間ずっと、泣きじゃくる息子を抱き寄せ、もう片方の腕で娘を抱き寄せ
私自身も大きな癒しを受けると同時に、心が震えるほどの衝撃の中

 

『こんな癒しを与えられるところに従事したい』

 

臨床気療法士になることを決めた瞬間

ここから、私の臨床気療法士への第一歩が始まりました。

 

 

※トリートメントウエーブ®は、
光と音で作られたヒーリングツールです。
ネクストステージで提供している
レソナ・エナジー・トリートメントをDVD化し、
どこででも受けられるようにした商品です。
トリートメントウェーブ®を
対象者に向けて再生するだけで、
レソナ・エナジー・トリートメントが
受けられる仕組みです。



新中野駅から徒歩3分。心と身体を整えるトリートメントサロン

The Next Stage ネクストステージ


医師が認定した「臨床気療法士®」による施術が受けられます。

ただ肉体をもみほぐすだけではなく、東洋医学で言うところの「気」を整え、バランスのとれた心身、心からあふれるような美、真の健康へと導きます。

トリートメントメニューはこちら

お問合せはこちら

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

詳細はこちらへ
詳細はこちらへ
詳細はこちらへ