新堀 叶実
スーペリアクラス 臨床気療法士®

本場英国で、靴職人として修業した経歴を持つ異色の療法士。

生来の手の大きさと力強さ、そして、手先の器用さが自慢。


- 臨床気療法士になった理由(ワケ) 

ネクストステージに出会う前は、靴職人をしていました。

手先が器用だったので、
何か手に職をと思って始めたのが
靴作りだったのです。


20代の多くの時間を、イギリスと日本を行き来しながら、
手製の靴作りを習得するために過ごしました。
足の形に合った靴をお客様に作ってあげることができたら
人に役立てるようになるな・・・と思っていたのです。

 

***


ネクストステージの施術を初めて受けたのは、
地元の北海道で靴職人としてスタートして少し経った頃でした。

周囲の人からは
やりたいことを自由にやっているように見えていたかもしれませんが
小さい頃から人付き合いが苦手だった私は、
自分の思うことをきちんと伝えられないことや
周囲との関係性に悩んでいました。

そして、やりたいことをやっているというのに、
未来に明るい希望を持つことができませんでした。

ネットでネクストステージを見つけた時、
直感的に、ここに行かなくちゃ、
ここに行ったら変われると思い、
東京まですぐに施術を受けに行きました。

最初に施術をして下さったのは、
今は引退している師匠でした。

その時、私は初めて、
自分が癒されている感覚を感じました。

目に見えること以上のものがこの世界にはある
ということを体感した時でもありました。
そして、私もこれができるようになりたい!と思ったのです。

当時は研修生の仕組みがあり、
それに誘っていただいたのをきっかけに
靴職人をやめてすぐに上京しました。

初めて知った「気」の世界は、
私の人生を色鮮やかにしてくれました。

なんども施術を受けることで
自分の中が軽く柔らかくなったので、
人と温かく交流できるようになり、
課題だった「感情を表現する」ことも
だんだんとできるようになりました。

何より、楽しさや幸せを感じて、
心から笑えるようになりました。
ワクワクすることができるようになりました。

それこそが、私が求めていたことでした。

臨床気療法士になるために、
長い年月をかけて自分と向き合って、今に至ります。

こんなにも可能性があるエナジートリートメントを仕事にできることは
とても幸せなことと思っています。

 

新中野駅から徒歩3分。心と身体を整えるトリートメントサロン

The Next Stage ネクストステージ


医師が認定した「臨床気療法士®」による施術が受けられます。

ただ肉体をもみほぐすだけではなく、東洋医学で言うところの「気」を整え、バランスのとれた心身、心からあふれるような美、真の健康へと導きます。

トリートメントメニューはこちら

お問合せはこちら

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

詳細はこちらへ
詳細はこちらへ
詳細はこちらへ